探鳥地紹介(中部)
山梨,長野,新潟,富山,石川,
福井,静岡,愛知,岐阜

LinkIcon山中湖:大洞の水場(山梨)

LinkIcon立山室堂(富山)

LinkIcon戸隠(長野)


























 
山中湖(5月〜7月)

アクセス
JR中央本線大月乗り換え〜富士急行河口湖下車(所要時間約2時間40分)
路線バスにて山中湖下車

高速バス 新宿富士五湖線(山中湖行き)山中湖下車
新宿駅西口高速バスターミナル〜山中湖:所要時間約2時間10分
 新宿発始発7:10(特定日6:00あり)
 山中湖バス停から徒歩10分程度

ポイント
大洞の水場(緑の〇印)

▲ Page Top

 
立山室堂(4月〜11月:アルペンルート開通期)


アクセス
立山黒部アルペンルート(長野側,富山側から入ることができる.開通期間は4月から11月まで.)
 長野側〜信濃大町始発6:15(特定日5:30),室堂着9:25(特定日最速7:55着)
 富山側〜電鉄富山始発5:41,室堂着8:30
※北陸新幹線開通で富山前泊が便利(アクセスがよく,宿泊施設も多い)
LinkIcon立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド

ポイント
ライチョウ(立山には約300羽のライチョウが生息)
 4,5月のGWにはまだ雪が残っており,ライチョウも真っ白な冬羽である.
 6月,夏羽に換羽し,産卵の時期.オスは縄張りを主張するため比較的よく観察される.
 7月中旬,ヒナが孵化すると縄張りを解消する.このころには高山植物が咲き乱れる.
 8月,メスがヒナを連れあるく.オスは日中ハイマツの下でジッとしていることが多い.
 9月は紅葉.ヒナも随分大きくなりピーピーと鳴き,母親にあまえる.
 10月には初雪が降り冬支度.

観察場所は室堂の中心のみくりが池周辺が縄張りのようだ.とくにみくりが池から地獄谷へ降りる谷地形の階段のところでよくみかける.

その他ホシガラス,カヤクグリ,イワヒバリなど.
哺乳類ではオコジョ.

立山自然保護センターLinkIcon立山自然保護センター

▲ Page Top

 
戸隠・森林植物園

アクセス
長野駅からバス利用(アルピコ交通).約1時間.
 長野駅を朝7時出発なので長野駅前のホテルで前泊.
 森林植物園前か戸隠奥社入り口で下車.
 ささやきの小径に行くのなら戸隠キャンプ場下車.
 戸隠高原フリーキップがおすすめ.